スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまらない価値観

先日49歳の誕生日を迎えました。

あと1年で50歳?なんて考えてしまうと停滞してしまいます。

もう若くない、と思うか、まだ50歳と思うかは自分次第です。

他人に比べれば若い場合もあるし、年寄りかもしれません。

その判断は他人のモノサシなのです。

他人のモノサシでなく自分の価値観で物事を決定できたらもっと自由にもっと楽しく暮らせると思いませんか?

ある意味物事に対する価値観は思い込みともいえます。

ということは、よい思い込みをすればよい人生をおくれるといえます。

物事のよい面を見ることを心がけることを習慣にして明日も楽しくハッピーに!

いよいよ明後日に初のワークショップ開催です。

失敗したらどうしよう?とか全く思いません。

数年前なら緊張で眠れない夜が続いていたはずですが・・・

これもよい思い込みができるようになってからです。

そして自分にOKを出せてから劇的に変わりました。

自分を信頼して楽しんできます。

結果は次回に!
スポンサーサイト

誕生日



昨日は誕生日で、家では手造りケーキで祝ってもらいました。

会社のスタッフからはメールでメッセージを、3日間参加していたファシリテーター講座では受講生の皆さんからハッピーバースデイの合唱を、とたいへん幸せな誕生日でした。

感謝しています。

とってもしあわせです。

明日も楽しく、ハッピーに!

小林正観さん

小林正観さんの講演を聴いてきました。

感想は・・・

3時間の講演は高度(?)なダジャレの連発で笑いっぱなしでした。

楽しんできました。

テーマは「すべて受け入れる」で、いろいろなお話がありました。

その中で

信長「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」

秀吉「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス」

家康「鳴かぬなら鳴くまでまとうホトトギス」

という話にたとえて、

正観さん「鳴かぬなら鳴かなくていいよホトトギス」

あるいは「鳴かぬなら笑わせてしまおうホトトギス」

とおっしゃっていました。

あなたはあなたのままでいいんだよ

わたしはわたしのままでいいんだよ

I'm OKを出せる人はYou are OK も出せます。

でも、これができずに悩んでいる人がほとんどです。

28日ワークショップの内容とシンクロしているのでますますワクワクしてきた講演会でした。

ワークショップ開催

今月末のワークショップの詳細が完成したので、早速弊社スタッフにお試しセミナー(第1部)を受講してもらいました。

終わった瞬間に、第2部を早く受講したい!、という意見が出ました。

平静を装っていましたが、内心ガッツポーズでした。
あと、僕の説明中にもスタッフ同士で意見交換が盛り上がったところなどは予期していなかったことですがうれしい収穫です。

時間配分、トーク、プログラムの順番などまだまだ練り直さないところも見つかりましたが、大きな自信になったことは間違いありません。

仕事の後に4時間弱付き合ってくれたスタッフに感謝です。

今朝の心境は斉藤一人さんの言葉を借りると、

ついてる、うれしい、楽しい、しあわせ

な、感じです。

今宵は小林静観さんの講演会です。

新しい気づきと出会いを楽しんできます。

それでは、今日も楽しく、ハッピーに!

死ぬこと以外、かすり傷

死ぬこと以外、かすり傷

ある意味すごい言葉です。

今朝、昨年のシステム手帳のメモを整理していたら走り書きで書かれていたこの言葉が目に入りました。おそらく何かの本に書いてあったことをメモしていたはずですが、どの本だったかは思い出せません。本の名前もついでに書いておかないとだめですね。反省!

死ぬこと以外、かすり傷

そうなんです、痛みや、失敗、けが、マイナスと思えることはいくらでもあります。

でも、死なない限り何度でもやり直せます。

しかも、だめな方法が一つわかったので、だめな選択肢が一つ減ったわけです。

痛みは、時間がたてば消えます。

恥をかいたことも、覚えているのは自分だけの場合がほとんどです。

傷つくのはいやだ、失敗したみっともない姿を見られるのも恥ずかしい、というような感情に支配されると、それを正当化するためにやらない理由、できない理由を考えてしまうわけです。

そんなときは少し過激でもこの言葉が有効です。

死ぬこと以外、かすり傷

でも、無謀はだめですよ!

今日も楽しく、ハッピーに!

もう500メートル

今年になってから1回も海へ行ってません。

3月には復活したいと考えています。

久しぶりに海に行ったときにいつも感覚が戻るまで時間がかかりますが、体力的には水泳で鍛えているので、心配していないのです。

プールでは1kmを目安にクロールで泳ぎます。泳いでいるときには何も考えずに25m、50m、
100m、というように折り返すたびに確認しながら泳ぎますが、考え事をしながら泳ぐと、あのターンで250mだったか、300mだったか、のような50mが分からなくなるときがあるので出来るだけ考え事をしないで泳ぐようにしています。それでも、いつも考えてしますことがあります。

泳ぎはじめて300mくらいのところでいつも苦しくなってきますが、体調のよいときは、

もう300mか、いい調子!あと200mで半分や今日は楽しい!

と思えるのが、気分が乗らないときは、

まだ300m・・・まだ700mもあるの・・・今日は500mでやめとこうかな・・・

と泳ぎながら考えてしまう訳です。(結局途中棄権はしません)

でも、泳ぎ終わるころには気分もスッキリとして、そのときの状態が良くても悪くてもいい気分です。しかも、ほぼ同じ時間(25分くらい)で泳ぎ終わります。

ということは、

まだ300m

と思っても


もう300m


と思っても300mは300mなのですね、そこから先が短くなるわけも長くなるわけでもありません。しかも、体調のよしあしはあってもタイムはほとんど変わりません。

なんかね、日々の考え方と一緒だな、と思うのですね。

病気になって治りかけてきたときに、

「どう?大丈夫?」

と聞くと

「痛みも無くなってきたし、昨日と比べれば全然良くなってます」(感謝)

と言える人と

「だいぶ良くなったけど、まだこの辺が痛くて・・・」(不満)

と言う人とでは聞いてるほうの気分も違うんです。

前者には

良かったね!

と言えますが、後者には

大変ですね!

と返すことになります。

すると、良いことを引き寄せる結果と、大変なことを引き寄せる結果と反対の結果が引き寄せられることになります。

300泳いだことも、病気が快方に向かっていることも事実です。

そのときの捉え方次第で気分が上昇するのを選ぶのか下降するのを選ぶのかは、言葉次第です。

意識してよい言葉使いをしなくては!

と考えながら泳いでいたら何m泳いだか忘れてしまい、覚えているところから泳ぎなおすことになりました。

いつもよりたくさん泳げて、体にも良くて、今日はついてる!と言葉にしておきました。

年収500万円台と2000万円以上の人、スキマ時間の使い方に違い

相変わらず不況ののニュースばかりです。

そんなニュースにこころをとらわれても時間の無駄です。

自分の人生で大切なことにフォーカスして時間を使うことが必要だと思います。

そんなことを考えていたら、年収の多い人と少ない人では時間の使い方が違う、というような記事を見つけました。

年収の多い少ないが、すべてではないですが、この記事の中の2000万以上の人の時間の使い方や考え方のほうが充実した人生を生きることができると思います。

結果、お金もついてくる・・・・みたいな感じですかね!

今日も楽しく、ハッピーに!

以下全文

年収500万円台と2000万円以上の人で、目標の立て方や時間の使い方に違いはあるのだろうか。

 目標の立て方について7項目聞いたところ、すべての項目で2000万円以上の人が高かった。中でも「長期目標を立てている」(年収500万円台30%、2000万円以上48%)、「目標は長期目標と短期目標の両方を組み合わせて立てるようにしている」(同32%、同51%)、「目標を具体的な行動計画にまで落とし込んでいる」(同22%、同37%)の3項目については、年収500万円台と2000万円以上の人で、15ポイント以上の差があることが、C-NEWS編集部とプレジデントの調査で分かった。

 スキマ時間にどのようなことをしているのかと聞いたところ、2000万円以上の35%は「勉強や教養の時間に当てるよう、本などを持ち歩いている」に対し、500万円台では19%にとどまった。また「メールチェックなど仕事関連に使っている」(同33%、同43%)でも10ポイントの差が開いた。一方、年収500万円台の人の割合が高かったのは「娯楽、息抜きに使う」(同45%、同41%)のみだった。

 インターネットによる調査で、30歳~59歳の会社員、経営者、専門職1000人が回答した。調査期間は1月10日から1月12日まで。

●時間に対する考え方で差が開いたのは?

 年収500万円台と2000万円以上の人で、仕事をする際の優先順位に違いはあるのだろうか。「仕事は家に持ち帰らず、残業してでも会社で終わらせようとしている」(同53%、同42%)は年収500万円台の方が多く、「残業するより、あえて家に仕事を持ち帰ることが多い」(同9%、同16%)は2000万円以上の方が上回った。また「疲れを残さないために、積極的に行っているリラクセーションがある」では、2000万円以上が37%、500万円台の25%よりも12ポイント多かった。

 時間に対する考え方で差が開いたのは「1週間のうちで、その曜日にやると決めていることがある」(同28%、同38%)、「1週間の168時間を何にどのくらい使っているか、おおよそ把握している」(同19%、同29%)、いずれも年収2000万円以上が500万円台を10ポイント上回った。逆に年収500万円台の方が多かったのは「ついダラダラしたり、目的なく時間を過ごすことがある」(同46%、同40%)という結果となった。

情熱大陸

今日の情熱大陸という番組で、サッカー日本代表の松井選手が出演してました。

僕は高校時代はサッカー部で大学でもやりたかったのですが、高校時代のひざの大けがで断念しました。しかし、完全燃焼できなかった思いもあって社会人リーグで10年近くプレーしていました。
このときも批骨骨折で半年くらいは遊んだかな?

というわけで、今もシニアリーグに助っ人は頼まれますが、けがが怖いので(この年でけがをしたらサーフィンができなくなってしまいそうで・・・・)参加せず、もっぱら観戦に回っているサッカー狂です。

で、その松井選手が言ってました。

楽しむことが重要だ!

でも、楽しむためにディフェンスも練習も一生懸命が必要だ!

こんな感じの内容だったと思います。

サッカーを楽しむためにはディフェンスもやってボールを奪わないと攻撃ができないし、テクニックやフィジカルがないと奪い返されてしまいますよね。

仕事も同じだと思います。

楽しく仕事をするにはどうしたら喜んでもらえるか、ハッピーにできるか、と相手のことを考え、そのために自分にできることのスキルを上げ、成長することが大切です。

今日の情熱大陸を見てそんなことを感じました。

11日のワールドカップ予選オーストラリア戦は松井選手のドリブルで相手ディフェンスを翻弄してほしいものです。

明日も楽しく、ハッピーに!

ワークショップ開催決定!

お知らせです!

と、いきなり叫んでみました。

今月の28日に代々木でワークショップ開催が決まりました。

ワークショップの内容は心理テストを随所に使いながらこれから起業やスキルアップ、自己啓発などにフォーカスされている人たちに向けて、自分自身をまず知ってもらう、というような内容で進めたいと思っています。

ワークショップやセミナーの楽しさは1対1のカウンセリングではなかなか気付かないことが、他人の話を聞いている間に、「ピン」と気がつくことがよくあります。
そんな瞬間を楽しんで、参加者全員とシェアーすることが大切な時間です。

それと、同じ志、方向性の人たちの集まりなので、何といってもプラスのエネルギーを吸収できます。

主催者の友人から、会場決まったよ、と連絡があった時はテンションあがりましたが、今は静かなわくわく感の中で慣れないパワポに取り組んでいます。

感謝してます。


今日も楽しく、ハッピーに!

人間の行動の動機

人間の行動の動機を突き詰めていくと二つしかない、ということがいろんな本に書いてあります。


3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
(2008/05/13)
野口嘉則

商品詳細を見る


この本にも

愛とは、怖れを手ばなすこと (サンマーク文庫 E- 45)愛とは、怖れを手ばなすこと (サンマーク文庫 E- 45)
(2008/06/16)
ジェラルド・G・ジャンポルスキー

商品詳細を見る


こちらにも書いてあります。

人間の行動の動機は

愛か怖れ

どちらかしかないそうです。

そして、怖れの感情に支配されて行動すると、目に見える結果を追い求め、他人の評価を気にして、自分軸を失ってしまうのです。

つまり比較の世界にはまり込む、ということです。

比較、というのは優劣です。


もうひとつの動機、愛はどうでしょうか?

相手を幸せにしよう、喜ばせよう、という気持ちで行動できます。

その気持ちが、家族、スタッフ、お客さん、会社にかかわる人、地域社会の人たちに広がっていくことになります。そこには幸せはあっても勝ち負けは無いと思います。

愛によって行動するとき、幸せに人とつながることができます。

詳しくは本を読んでみてください。

今日も楽しく、ハッピーに!

生活笑百科

nhk.jpg

今日はNHKの生活笑百科という番組の公開録画に行ってきました。

この番組には弁護士の近藤先生が出演されています。

http://www.nhk-p.co.jp/kikaku/kouen/ba05.html

見に来る予定の人がキャンセルになったので見に来ませんか、とお誘いを受けたのは収録開始の40分前、何とか間に合い楽しい時間を過ごしてきました。

帰りはわざわざ天満橋まで送って頂き感謝です。

その帰りに、あの場所から見に来ている人の顔ははっきり見えますか、と質問したら

よく見えますよ、居眠りしている人もはっきりわかります、とお聞きました。

僕は観客席もたまには映るだろうと思って満面の笑顔を心がけていたので内心ホッとしていました。

今日も楽しく、ハッピーな1日でした。

放送は7日と14日です。

明日も楽しくハッピーに!
プロフィール

じん

Author:じん
日本ウェルスダイナミクス協会
認定プラクティショナー

ウェルスダイナミクス
プロファイル判定
スカイプ無料セッション付きの申し込みは↓
プロファイル判定受験

無料メルマガ《ちょっと使える心理学》登録は↓
《ちょっと使える心理学》

自分らしく成功する秘訣↓
自己分析無料メール講座

わたしが提供できる価値
Coaching
望む未来を明確化し、最速でかなうお手伝いをします。
Counseling
あなたの中の本当の自分を見つけ、自分らしく生きることを応援します。
Seminar
セミナー、講演会、研修も随時受付ております。

プロカウンセラー協会会員
株式会社アイムス 代表取締役
京都府出身。大学を卒業後、超大手アパレル企業に入社。
40ヶ月連続予算達成記録とともに入社5年で30店舗の販売員を管理する営業に抜擢。同時に主任クラスでは異例の営業企画も兼任。
1993年退職、友人の起業パートナーとして専務取締役に就任。企業・経営の基礎を学ぶ。
1997年株式会社アイムスを設立代表取締役に就任。
http://www.i-ms.co.jp/
2002年大阪で貴金属・時計・ブランド品の買取販売のショップをオープン
http://www.87kura.com/
起業してから2~3年で繰り返す経営の浮き沈み、人材の流出、事業のスクラップ&ビルドを経験。それに伴う家庭の混乱の原因を探るうちに、すべては経営者(自分自身)の問題だということに気づく。そこから生育歴の欠損やトラウマをカウンセリングで解消。間違った信念や価値観をコーチングによって書き換え、ありのままの自分を承認することで本当の自分と出会う。
2005年より自身の起業や挫折、成功などの経験をもとに、経営者やこれから起業をめざす人達のために自分らしい生き方を見つけ、自分らしさを失わずに望む未来を達成することを応援するコーチング・カウンセリングを開始。
http://www.iam-ok.com/

写真は09年バリ島エアポートリーフ・ライテンダー

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
自己分析でなりたい自分発見
自分らしく成功無料メール講座

大きなコンクリートを静かに壊す方法
ダイヤモンドワイヤーソー

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。