スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェルスダイナミクス

wd_gif2.gif

今すぐプロファイル判定を申し込む
こちらからお申し込みの方に限り
スカイプを使った無料セッションが付いています。

ウェルスダイナミクスとは
「豊かさの源泉を見つける原則」です。

もし、あなたが

「自分の、プロファイルが何なのかを知りたい」

「自分らしく成功する戦略を学びたい」

「もっと自分の強みや特性を活かしたい」


と思われるのなら、ぜひウェルスダイナミクスの
プロファイリングテストを受けてみることをお勧めいたします。

オンラインで手軽に受講でき、
テスト結果にはあなた進むべき道が
しっかりと示されています。

こちらからお申し込みの方限定
スカイプを使った無料セッションが付いています。

スポンサーサイト

ウェルスダイナミクスについて

ウェルスダイナミクスはロジャー・ハミルトンの
トレードマークになっているウェルスプロファイルのシステムです。
このシステムにより、あなたが最も簡単に富を得る方法が分かります。

富の神話

富を得るためのアドバイスは至るところにあります。
「起業のすすめ」,「安定した収入を得るために」,

「特権売買」,「不動産投資」,「安値買い、高値売りのコツ」,
「高く売って安く買おう」など、目にすることがあるでしょう。

しかし自分に適した富を得る方法が見つかる前は、
このようなアドバイスはただ邪魔なものでしかありません。

また最悪の場合、アドバイスに従って実践している途中で
そのアドバイスの道から外れてしまうこともあるかもしれません。

あるいは何かのビジネスでお金を稼いだが、
その蓄えを株式投資で失ってしまったり、

会社に勤めをしばらくした後に
起業しようとして蓄えを失ってしまうことも・・・。


富の矛盾

私達は日々の生活を通してお金を生み出し、
そして富の矛盾に直面するのです。
では、富の矛盾とは何でしょう。


富の矛盾とは:
お金が増えれば増えるほど、お金を失う機会も増える。


お金はあなたの生活レベルに合わせて増えたり、減ったりします。
宝くじに当たった人や、遺産を相続した人が一瞬にしてお金を
使い果たしてしまうという話を耳にしたことがあるでしょう。

仮に、私たちが明日1億円(100万ドル)をもらったとします、
するとほとんどの人は1年以内に大部分を失っています。
では、どのようにしてお金は無くなったのでしょう。

単純に浪費してしまったか、あるいは無駄なものへ投資したり、
誤った方法や不適切な時期に投資をしたためでしょう。

そうです、つまり私達は手にしたお金がどんどん
消えて去って行くのを見ているより仕方なく、
結局は元の自分の生活レベルにたどり着くのです。

反対に、真の金持ちから全財産を奪ったとします。
すると彼らは驚くほど短期間で元通りにお金を得るでしょう。

つまりお金はあなたの持つ富に比例して増えたり、
減ったりするということです。


富の定義 "

富とはあなたの所有するお金のことではありません
富とはあなたが所有するお金を全て失ったときに残される物のことです"

真の金持ちはいわゆる引き寄せる力を持っています。
また時間をかけて投資を行うことも富を構成する要素です。

そして①富を作るネットワークを確立することに投資する(あなたの知人の中から)、
②財政的な持久力を保持することに投資する(正しい投資の方法を知る)、
③自分の歩むべき道を明確にすることに投資します(だれでも簡単に富を得られる道があります)

金持ちはお金を投資して金持ちになったのではなく、
時間を投資して金持ちになったのです。

つまり彼らは上記の3つの要素を得るために時間を投資したのです。
金持ちは全財産を失ったとしても、ネットワークを失うわけではなく、
また考え方や明瞭さを失うわけでもありません。

従って、いとも簡単にお金の出る蛇口をひねることができ、
元に戻ることが出来るのです。

富の方程式

全ての富に共通する基本的な方程式:
富 = 価値 x レバレッジ(てこの原理)

川について考えてみましょう。
たいていの人は川イコール水だと思うでしょう。

しかし、もし目の前を流れている川の水が
1ヵ月後に無くなってしまったらどうなるでしょうか。

水流は川の持つ2つの性質によって決まります。
1つは高さであり(これによりスピードが決まります)、
もう1つは幅と深さです(これにより水量が決まります)。

これと同様に、あらゆるお金のフロー(流れ)も富によって決まります。
お金はバリュー(価値)の違いが存在するところでのみ流れが生まれます。

そしてかならず高い価値から低い価値へ向かって流れるのです。
価値とは川の高さであり、フロー(流れ)の量は
常にレバレッジの効果によって決まります。

ゆえにレバレッジとは川の幅とイコールになります。

信じられないかもしれませんが、世界中のお金持ちは皆、価値を創造し、
てこの原理を使うことによってお金のフロー(流れ)を作り出しています。

単純な様でありながら難しく思われる点は、
お金持ちはそれぞれ異なる方法で富を作った様に見えることでしょう。

確かに彼らが皆同じ方法を取っているわけではありませんが、
皆8つの方法のうちの1つの方法を用いています。

この8つの方法により、お金持ちは無理なく価値を創造し、
レバレッジを効かせることが出来ます。

つまりこれがウェルスダイナミクスの基本です。

富の方程式の対照性
バリュー(価値):


価値の創造と正反対のことが2つあります。
これはあなたの思考力の自然な働きに基づきます。

1.直観的な思考にばかり頼ってしまうこと。
しかしバリュー(価値)は全く反対のものから生まれます。

それは革新です。
バリュー(価値)とは今までより新しいものでなければなりません。

つまり時間の短縮だとか、小型化または大型化されたものだとか、
安い、質の向上などが求められます。

しかしバリュー(価値)は全く反対のものから生まれます。
それはタイミングです。

バリュー(価値)は然るべき時にあってこそ意味があるものです。
買い時、売り時がわかっていれば新しいものを導入する必要もありません。


レバレッジ(てこの原理):

レバレッジを効かせるとは正反対のことが2つあります。
これは私達の行動力に基づくもので、
頭で考えたことから実際の行動への移し方を指します。

1. 行動力が内面的である、つまりシステムや数字上の分析に頼って行動することです。
てこの原理を使うということは「私がいなくても

上手くいくにはどうするのか」という疑問を解決することです。
そしてレバレッジを効かせるために行動を多様化させます。

2. 行動力が表面的である、つまり人間関係や
コミュニケーションの分析に頼って行動をすることです。

レバレッジを効かせるということは「私がいる時にだけ
上手くいくにはどうするのか」という疑問を解決することです。

そしてレバレッジを効かせるために行動を拡大させます。

ウェルスダイナミクスの正方形の4辺は、上に挙げた4つの対照的な要素から成っています。


WD-Square-Jpn.png


プロファイル判定はこちらからどうぞ、
こちらからお申し込みの方、限定で
スカイプを使った無料セッションが付いています。


その他に覚えておくべきこと

それぞれのプロファイルを知ることによって
自分に合う正しい富の築き方が分かるだけでなく、

何をどのタイミングで行うべきか、
その感覚を身に着けることができるのです。

プロファイル方式はユングの精神測定テスト
(MBTIテストやDISCテストなど)と本質は同じです。

また西洋物理学(量子力学、カオス理論)、インド哲学(心・体・魂、チャクラ)、
中国式(周易、風水)など、古来より存在する自然法則に基づいています。


このプロファイルを学ぶことが大切な役割を果たすためには、
引き寄せる力の強化と、富を組織的に築くことを
可能にするエネルギーの周波数を理解する必要があります。
(ここでは価値を創造し、貢献することを富と定義します。) 

このシステムによりあなたの創造する力、
貢献する力の認識レベルを上げるための
素晴らしい道を計画することが可能になります。

当然のことながら、あなたがやりたいと自然に思うことを
している時はストレスをほとんど感じることがなく、
とても楽しいことです。

ここが重要なポイントです。

もし大変な仕事をしていると感じているならば、
それはすでに間違ったことをしているということです。

無理なく進める道が明確になれば、時間の投資方法、次のステップ、
誰の指示を仰ぐべきか、どこにいて何をすれば良いのか、

またこれも同様に重要なことですが、
時間を無駄にしないためにどうするべきか、といったことが明確になります。

そこからさらに前進し、一歩一歩確実に正しい方向に向かって行くでしょう。


プロファイル判定はこちらからどうぞ、
こちらからお申し込みの方、限定で
スカイプを使った無料セッションが付いています。

8つのプロファイルとは

ウェルスダイナミクスの8つのプロファイルの違いと特徴です。



クリエイター

「より良い製品を生み出す」


このプロファイルの人たちはビジョンを持ち、
自分の推進力と新しいアイデアで、人を動かします。
彼らは、自由に何かを生み出せる状況にあるときに、
最大の「価値」を生み出し、生み出す余裕があればあるほど、
よいものを創り出します。
クリエイターの成功者にはトーマス・エジソン、
ウォルト・ディズニー、
ビル・ゲイツ、
スティーブ・ジョブズ、
リチャード・ブランソンなどが挙げられます。

クリエイターの強み
理想主義  創造力がある  
楽観的  刺激的
まわりの人たちに活気を与える
複数の仕事を同時に処理できる
すぐに利益を生み出す
物事をスタートさせるのを得意とする

クリエイターの弱み
時間の意識に欠ける
まわりの人たちの達成能力を楽観しすぎる
すぐに取り乱す
稼いだお金をすぐに使う
物事を完了させるのを苦手とする


スター

「独自のアイデンティティー(存在価値)を確立する」


このプロファイルの人たちは創造力があり、外向的です。
まわりの人たちの反応からヒントを得ます。
自分が目立てば目立つほど、寛いだ気分になり、
より多くのものを引き寄せます。他の人が生み出し、
他の人が大きくしたコンテンツを、彼ら独自の形に変え、
包装を施すことで財産を築くことができます。
スターの成功者にはアーノルド・シュワルツェネッガー、
ポール・ニューマン、
オプラ・ウィンフリーなどが挙げられます。

スターの強み
元気がよい  精力的  視覚思考
仕事が早い  どんな人とでも接点を持てる
他人のアイデアを発展させることが得意
決断力がある
難しい状況でも、即興でその場をしのぐことができる
注目に答える

スターの弱み
高圧的になることがある
論争の的となる
パーソナリティーの力を使って行動する
手離すことが苦手
パフォーマンスよりもイメージを大事にする
人の話になかなか耳を傾けない
消費を好む  近道を好む


サポーター

「チームを率いて、富を生み出すのをサポートする」


このプロファイルの人たちは社交的で忠誠心があり、
ネットワーキング作りがとても上手です。
自分が築いた「人間関係」と、自分が提供できる
「エネルギー・熱意・時間」がサポーターの持つ価値です。
サポーターの成功者にはジャック・ウェルチ(GEの元CEO)、
マイケル・アイズナー(ディズニーの元CEO)、
メグ・ホイットマン(eBayのCEO)などが挙げられます。

サポーターの強み
人間関係を重視する    
信頼関係を築く
リードすることができる
従うことができる
チーム作りを楽しむ  
ネットワーク作りを楽しむ
素晴らしい応援団長    
人前にでるのも得意
よいチームに対しては忠誠心がきわめて強い

サポーターの弱み
数字や計算にまったく興味がない
バックオフィス(事務管理部門)に向かない
ブレやすい
おしゃべり好きである
よく方向性を変える
たくさんの人に意見を求めすぎる
常に変化を求める


ディールメーカー

「適切なときに、適切な人同士をつなげる」


このプロファイルの人たちは、人と話し、人に影響を及ぼし、
人と交渉する能力を生まれながらに備えています。
さらにタイミングのセンスもあります。
彼らはマーケットで人と人をつなぎ合わせる
チャンスを見つけることで富を創り出します。
ディールメーカーの成功者にはドナルド・トランプ(NYの不動産王)
、孫正義(ソフトバンクCEO)、
ルパート・マードック(メディア王)などが挙げられます。

ディールメーカーの強み
社交的  面白い  親しみやすい
茶目っ気がある
常に人とつながりを持っている
すばやくチャンスを見つける
先鋭部隊
会話を通じてお金を生み出す

ディールメーカーの弱み
結果を提供するためのシステムが必要
ネットワークの価値に左右される
人を過剰に喜ばせる
ポリシーがない
図に乗る
道から外れやすい


トレーダー

「安く買って、高く売る」


このプロファイルの人たちは、五感的で、
何かが起きたときにその出来事に反応します。
そのため、三年計画よりも、日々の行動戦略を立てる傾向があります。
変動している市場を見つけ出し、
そこで驚異的なタイミングのセンスを活かすことで富を築きます。
トレーダーの成功者にはジョージ・ソロス(売買の投資家)、
ピーター・リンチ(売買の最高額記録保持者)などが挙げられます。

トレーダーの強み
五感的  
精神的に安定している  
観察眼が鋭い
洞察力がある  
地に足がついている
忠誠心を持っている
一度に複数の仕事をこなせる  
適正価格がわかる  核心をつく
他の人なら見落とすことまで見ていることが多い

トレーダーの弱み
データにこだわりすぎることがある
仕事に埋もれてしまう
全体像を見失うことがある
すぐに自信をなくしやすい
ストレスや疑念を内に抱え込む
いったん立場を決めると、なかなか変えられない
未来を犠牲にして今の瞬間を楽しむことがある


アキュムレーター

「いずれ価値が上がる資産を所有する」


このプロファイルの人たちは、ゆっくり時間をかけて下調べをし、
何を蓄積していこうかを決めます。
彼らはメンテナンスをほとんど必要としない資産や才能を探します。
またリスクを嫌い、ものごとをシンプルに保つのを好みます。
彼らは得意分野を確立し、内在する価値を見極めることで、「価値」を生み出します。
アキュムレーターの成功者にはウォーレン・バフェット(世界第2位の億万長者)、
ポール・アレン(マイクロソフトの共同創業者)などが挙げられます。

アキュムレーターの強み
信頼できる  
尊敬される
きわめて注意深い  
時間通りに職務を遂行する
大げさな約束はめったにしない
チームに現実味をもたらす
うまくいかなくなりそうな部分に目がいく
計画を実行に移すのを得意とする

アキュムレーターの弱み
何事も先延ばしにすることが多い
細かいことに気をとられる
開始する前に、人一倍データを必要とする
なかなか加速できないことがある
楽観的になるよりは悲観的になる
よく、ガラクタ集めで終わることがある
混乱状態になると逃げ出す


ロード

「お金を生み出す権利を支配する」


このプロファイルの人たちは、ものごとの細部が大好きで、
倹約家として知られています。
ロードは自分で資産を所有せずとも、
その資産からのキャッシュフローを絞りだすことができます。
扱うものが商品であろうと土地であろうと、
ロードは持ち前の忍耐強さと勤勉さで自分が見つけた
キャッシュの流れからお金を集めるます。
ロードの成功者にはアンドリュー・カーネギー(現USスチール)創業者、
ジョン・D・ロックフェラー(世界最初のビリオネア)などが挙げられます。

ロードの強み
支配する  
用心深い  
整理整頓されている
きめ細かい  
あらゆる状況を分析する
まわりの人たちが気づかないような「差」を見抜くことができる
すべての基盤が整うまで気を抜かない
細かいことまでリストアップできる

ロードの弱み
人間関係よりも仕事に比重を置きすぎる
社交の場を苦手とする  
整理しすぎてしまうことがある
複雑なアイデアについては、うまく発表できないことがある
データに没頭することがある
全体像が見えないことがある
重要な集まりに参加しそこねることがある


メカニック

「よりよいシステムを編み出す」


このプロファイルの人たちは、根気があり、
何かを作るときには、できるだけ長持ちするように作ります。
完璧主義者のため、常に自分のシステムの改善すべき点を探し、
製品をさらに洗練させようとします。
そのため、業務の効率化に専念することで富を生み出します。
メカニックの成功者にはヘンリー・フォード(フォード・モーター創業者)、
サム・ウォルトン(ウォルマート創業者)などが挙げられます。

メカニックの強み
創造力に富む  完璧主義者
細かいところに気を配る
物事をうまく完成させる
すばやく手直しができる
システムの中の効率の悪い部分を見つけられる
単純化して複製する

メカニックの弱み
打ち解けず、人と距離を置く
コミュニケーションの取り方を誤り、摩擦を起こすことがある
組織立っていて、融通が利かないことが多い
社内のことにばかり目が向いて、市場の変化を見過ごすことがある
完璧にすることにこだわり、変更をすんなり受け入れないことがある

 

やめることの大切さ

コビー博士の「7つの習慣」の時間管理のマトリックスの中で

重要ではないが緊急な第3領域の事柄に「ノー」と言わなければならない。

(重要でもなく緊急でもない第4領域の事柄はもちろんです)

そのことが生活の質を向上させると説明されています。

だらだらと無駄な時間を費やすのはもちろんですが、

自分に合わない知識の習得や、つきあい、成功法則をやめることが重要です。

なぜなら、時間はお金もよりも貴重なリソースだからです。

では、自分に合った事はどうしたら分かるのでしょうか?

そのことがはっきりと分かる方法のひとつにウェルスダイナミクスがあります。

ウェルスダイナミクスでは自分に合わない事、やめてもいいことが明確になります。

2月27日ウェルスダイナミクス入門セミナーを開催します。

事前にプロファイル判定テストを受けた方は無料です。

興味のある方はお待ちしております。

申し込みはこちら



以下、時間管理のマトリックス4つの領域

緊急で重要な 第一領域
■ 締め切りのある仕事
■ クレーム処理
■ 切羽詰った問題
■ 病気や事故
■ 危険や災害

重要だが緊急ではない 第二領域
★ 人間関係作り
★ 健康維持
★ 準備や計画
★ リーダーシップ
★ 真のレクリエーション
★ 勉強や自己啓発
★ 品質の改善


緊急だが重要ではない 第三領域
■ 突然の訪問
■ 多くの電話
■ 多くの会議や報告書
■ 無意味な冠婚葬祭
■ 無意味な付き合い

緊急でも重要でない第四領域
■ 暇つぶし
■ 単なる遊び
■ だらだら電話
■ 多くのテレビ
■ その他、意味のない活動

ウェルスダイナミクスと偽カツマー

http://www.aera-net.jp/summary/100117_001401.html

偽カツマーが職場で暴走しているらしい・・・

今が旬の勝間さんのようになりたい女性は多いのでしょうね。

成功者のまねをしたいのはわからなくもないし、

まねをすること自体は成功するためには悪いことではありません。

ただ、なんでもまねができるわけではありません。

だって、その成功者のやり方が自分に合わないやり方だったら長続きしません。

苦労して同じ道をたどっても、どこかで無理が出ます。

それでは、どうしたらいいのか・・・・・

まず、自分のタイプを知ることです。

そして、同じタイプの成功者のまねをしたり、メンターを探したり、

自分に合ったやり方を探すことです。

それにはウェルスダイナミクスのプロファイル判定がすごく役に立ちます。


日本ウェルスダイナミクス協会認定プラクティショナーになりました。

これからどんどんと紹介していきたいと思っています。

プロフィール

じん

Author:じん
日本ウェルスダイナミクス協会
認定プラクティショナー

ウェルスダイナミクス
プロファイル判定
スカイプ無料セッション付きの申し込みは↓
プロファイル判定受験

無料メルマガ《ちょっと使える心理学》登録は↓
《ちょっと使える心理学》

自分らしく成功する秘訣↓
自己分析無料メール講座

わたしが提供できる価値
Coaching
望む未来を明確化し、最速でかなうお手伝いをします。
Counseling
あなたの中の本当の自分を見つけ、自分らしく生きることを応援します。
Seminar
セミナー、講演会、研修も随時受付ております。

プロカウンセラー協会会員
株式会社アイムス 代表取締役
京都府出身。大学を卒業後、超大手アパレル企業に入社。
40ヶ月連続予算達成記録とともに入社5年で30店舗の販売員を管理する営業に抜擢。同時に主任クラスでは異例の営業企画も兼任。
1993年退職、友人の起業パートナーとして専務取締役に就任。企業・経営の基礎を学ぶ。
1997年株式会社アイムスを設立代表取締役に就任。
http://www.i-ms.co.jp/
2002年大阪で貴金属・時計・ブランド品の買取販売のショップをオープン
http://www.87kura.com/
起業してから2~3年で繰り返す経営の浮き沈み、人材の流出、事業のスクラップ&ビルドを経験。それに伴う家庭の混乱の原因を探るうちに、すべては経営者(自分自身)の問題だということに気づく。そこから生育歴の欠損やトラウマをカウンセリングで解消。間違った信念や価値観をコーチングによって書き換え、ありのままの自分を承認することで本当の自分と出会う。
2005年より自身の起業や挫折、成功などの経験をもとに、経営者やこれから起業をめざす人達のために自分らしい生き方を見つけ、自分らしさを失わずに望む未来を達成することを応援するコーチング・カウンセリングを開始。
http://www.iam-ok.com/

写真は09年バリ島エアポートリーフ・ライテンダー

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
自己分析でなりたい自分発見
自分らしく成功無料メール講座

大きなコンクリートを静かに壊す方法
ダイヤモンドワイヤーソー

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。